悪化させない!ニキビ跡のお手入れ方法

ニキビ跡に効果のある化粧品を選ぼう!

ニキビ跡ってどうしても気になりますよね。外に出るのも億劫になってしまいます。そんなニキビ跡を悪化させないためには、正しいお手入れ方法が鍵となります。ニキビ跡には保湿が重要なので、日々のスキンケアを怠らないことが大切です。化粧品選びも重要で、赤みがあるニキビ跡の場合はまだ炎症が起こっているので、抗炎症効果のある化粧水やビタミンCなどの美容成分を配合した化粧水がおすすめです。炎症後のニキビ跡の色素沈着を防ぐためには、美白化粧水を使用すると良いでしょう。日焼けをすると色素沈着が進んで跡が消えにくくなってしまうので、UV対策もしっかりと行ってください。化粧水の他に美容液も使用するとより効果的です。特にビタミンC誘導体やヒアルロン酸が配合された美容液は、ニキビ跡のケアだけでなく保湿効果も期待できます。

日々の生活を見直そう!

ニキビ跡のお手入れ方法を踏まえたうえで、日々の生活の中でも注意すべき点があります。まず、乱れた生活習慣を送らないことです。夜更かしせずに良質な睡眠をとり、暴飲暴食、インスタント食品やスナック菓子の食べ過ぎには注意しましょう。なるべくストレスのない生活を送り、運動を取り入れることもおすすめです。また、洗顔時にも注意が必要です。過度の洗顔は肌の乾燥を招き、過剰な皮脂分泌の原因になります。洗いすぎには気をつけて、肌に優しい洗顔料を選ぶようにしましょう。タオルでゴシゴシと拭くことも禁物です。疲れて帰宅した日はついついメイクを落とさず寝てしまうこともありますが、これも肌へのダメージ大なのでメイクをした日はしっかりとクレンジングするようにしてください。
日々のスキンケアと規則正しい生活習慣でニキビ跡の悪化を防ぎ、改善することができます。日頃の生活を見直して綺麗な肌を手に入れましょう。